コーチングって、何?
なんとなくイメージはあるけど、よく分からない。

コーチングスキルを高めたい!
コーチングに興味がある、深めたい、学びたい方へ。

プロコーチ養成講座の講師もしています、
ひふみコーチ株式会社 代表 秋田稲美さんの
公開コーチングセッションのご案内です。

本イベントの特徴

プロコーチ養成講座の講師もしている秋田さんのコーチングをオンラインで見ることができます。コーチングについて理論を学ぶことは、本を始めたくさんありますが、コーチングセッションそのものを見て学ぶ機会は少ないのが事実。
百聞は一見に如かず。そもそもコーチングとは何なのか?ということから体感することができます。
秋田さんのコーチングを受けるクライアント役に立候補すれば、マンツーマンコーチングを受けることができます。
「大きな気付きを得られました!」「まるで人生相談コーチングが受けらました。」など、コーチングのスキルを超えて人生そのものについて考える機会になったという声もいただいています。
(時間の都合上、クライアント役の人数には限りがあります。)
「あの質問の意図は?」「こういう時、どうされていますか?」など、コーチングについて、実際に行われたセッションそのものについて、その場で秋田さんに質問することができます。秋田さんの意図や想いを聞くことで、より深い学びにつながります。体験されたクライアント役の方に、ダイレクトに感じたことを話していただけるのも公開コーチングならではの魅力です。
※オンラインライブのため、クライアント役の人数やセッション時間は決めずに行っています。そのため、質問の時間よりセッションを優先する場合もあります。
本イベントは、お申込みの方全員に期間限定で録画配信をしています。当日参加した後の復習に活用する、当日参加できないから後日好きな時間に学習するなどが可能です。「繰り返し視聴して、聞くたびに気づきがあります。」「通勤時間に車で数回に分けて聞いています。」など、生活スタイルに合わせて学べると好評です。
本イベントは、お申込みの方全員に期間限定で録画配信をしています。当日参加した後の復習に活用する、当日参加できないから後日好きな時間に学習するなどが可能です。「繰り返し視聴して、聞くたびに気づきがあります。」「通勤時間に車で数回に分けて聞いています。」など、生活スタイルに合わせて学べると好評です。

内容

  • ◆コーチ:秋田稲美
    ◆クライアント:参加者の中からリクエスト 
    ◆オーディエンス:その他の参加者の皆さま
    ※実際に秋田さんにマンツーマンコーチングセッションを数名クイックで行っていただきます。
  • コーチングについて、セッションについての質疑応答

    参考)今までの質問応答例
    ・秋田さんがコーチングセッションをする時にクライアントに話していること
    ・セッション中、秋田さんは何を考えているのですか?
    ・アドバイスしたくなります。どうしたらいいですか?
    ・音声のみのコーチングの場合、クライアントの表情を見ずにどうやったら間の取り方が分かりますか?
    ・ある言葉を繰り返したのはなぜ?
    ・テーマを変える提案をしたのはなぜ?
    ・コーチとクライアントの関係性を築くとは?など 

    ※オンラインライブのため、クライアント役の人数やセッション時間は決めずに行っています。そのため、質問の時間よりセッションを優先する場合もあります。

  • コーチングについて、セッションについての質疑応答

    参考)今までの質問応答例
    ・秋田さんがコーチングセッションをする時にクライアントに話していること
    ・セッション中、秋田さんは何を考えているのですか?
    ・アドバイスしたくなります。どうしたらいいですか?
    ・音声のみのコーチングの場合、クライアントの表情を見ずにどうやったら間の取り方が分かりますか?
    ・ある言葉を繰り返したのはなぜ?
    ・テーマを変える提案をしたのはなぜ?
    ・コーチとクライアントの関係性を築くとは?など 

    ※オンラインライブのため、クライアント役の人数やセッション時間は決めずに行っています。そのため、質問の時間よりセッションを優先する場合もあります。

感想

コーチングを学びながら、人生について考えさせられました。

稲美さんのコーチング…すごいですね。
実は私の中で「クライアントに集中する」ということがどういうことなのか、全く分かっていなかったんです。でも、動画の稲美さんを見て、クライアントに寄り添って一緒に歩くってこういうことなんだ、と思いました。相手が立ち止まったら一緒に立ち止まる。歩き出したら同じ速度で歩く。信じて、待つ。クライアントがイメージしやすい問いかけや少し間をおいてからの一言にも優しさが溢れていて、感動がとまりませんでした。
どうしてもクライアントと一緒に悩んでしまって質問が途切れてしまう私。自分が相手に、ではなく、相手が何を求めてどこを目指しているのか。ここがずれてしまわないように、改めてその軸の大切さを感じました。
相手を信じているから、静かにゆっくり待つ。コーチングだけでなく、人生においてもとても大切なことですね。ひふみコーチに出会えて、人生がどんどん変化していく。こんなに楽しいことが待っていたなんてワクワクします!素晴らしい機会をくださった香織さんにとってもとっても感謝です。本当に本当にありがとうございました!

コーチング?よく分からないまま、クライアント役を体験してみたら…

コーチングを受けたのですが、実感としては「よく分からないまま始めて、気がついたら終わってた」という感じです。
だから何が起きたのか、よく分かってません(笑)
分かったのは、長い便秘みたいに詰まってた言葉が、やっと出てきたってこと。
繰り返し口に出して言ってみると、その言葉について自分が確信を持ってるかどうかが分かるってこと。
誰かに自分の考えてることを聞いてもらいながら自分の考えをまとめる、って、私、割りとよくやってるんだけど、それとコーチングの違いがよく分からなかった。
それでコーチングというものが自分に必要なものかどうかよく分からなかった。
他の人へのコーチングを聞いて感じたこと。
コーチングというのは、相手が自ら自分なりの結論に到達するのを、ひたすら待つこと、なのかな?と思った。
相手が自分で自分の答えにたどり着きやすいように、視点を変える(テーマを変える)ことを提案したり、突っ込んだ質問をして具体化したり、ひたすら待ったり、イメージを膨らませたり、定着させたり…。
そういうことをされてた気がします。
当初抱いてたイメージとはずいぶん違うものでした。もっとスポ根的なものかと思った。でも、カウンセリングとも違いましたね。
とにかく初体験でした。
企画してくれて、ありがとうございました。

録画動画を3回視聴します!

公開コーチングの動画配信をありがとうございました

1回目は、「稲美さんは次どんな問いかけをするんだろう」とひと言ひと言一時停止を何度もしたり戻ったりしながら、2回目は、ペンも何も持たずに目をつぶってセッションの流れを体感しながら見(聴き)ました。
クライアントに集中するってこういうことだったんだ!ということ、セッションの序盤はテーマを確定させることからブレないこと、コーチングにもサブモダリティのワークが使えること、驚きと感動の90分でした。
見ながら、質問したい!と思ったのですが、私が感じたことと全く同じことを質問してくださった方がいらして、本当にありがたくてありがたくて、聴き入りました。
稲美さんの愛が溢れる時間、見ている私の心も震えました。そして、4人のクライアントさんの最後の笑顔がとても素敵でした。

視聴期間がもう少しあるので、もう1回見てみます。今回のイベントを企画してくださり、本当にありがとうございましたそして、録画配信、本当にありがとうございました

コーチのスキルを超えた、在り方について考えさせられました。

最も印象に残っているのが コーチは「伴走者」であるという言葉です。 私の中で、コーチとクライアントは、 フラットな横の関係で、コーチはクライアントに 寄り添う人であるというイメージをもっているので、「伴走者」という言葉がとてもしっくりきました。
ついついアドバイスしたくなってしまうときは どうしたらいいですか?という質問があり、きっと、 わたしにとっても、それが自分の課題になってくるだろうなというのを予想していたのですが、秋田さんの回答には、納得感しかありませんでした。 「コーチとはどういう存在か」ということに対する答えが集約されていたように思います。
秋田さんは最初に、公開コーチングが 上手くいくかどうかは、 コーチの力ではなくクライアント力に かかっているとおっしゃっていましたが、 クライアント役として手を挙げられた皆さんが もともとその力をもってらっしゃったということは、 もちろんそうなのですが、 クライアント役の皆さん自身が持ってる力を 引き出せたのは、 秋田さんのコーチとしてのあり方なんだろうな ということを感じました。 
最初から最後まで、秋田さんの神々しささえ感じる 仏のような笑顔と空気感を感じた すごくすばらしい時間でした。 このような機会をつくってくださった香織さんにも 感謝です。ほんとうに、ありがとうございました!

コーチング?よく分からないまま、クライアント役を体験してみたら…

コーチングを受けたのですが、実感としては「よく分からないまま始めて、気がついたら終わってた」という感じです。
だから何が起きたのか、よく分かってません(笑)
分かったのは、長い便秘みたいに詰まってた言葉が、やっと出てきたってこと。
繰り返し口に出して言ってみると、その言葉について自分が確信を持ってるかどうかが分かるってこと。
誰かに自分の考えてることを聞いてもらいながら自分の考えをまとめる、って、私、割りとよくやってるんだけど、それとコーチングの違いがよく分からなかった。
それでコーチングというものが自分に必要なものかどうかよく分からなかった。
他の人へのコーチングを聞いて感じたこと。
コーチングというのは、相手が自ら自分なりの結論に到達するのを、ひたすら待つこと、なのかな?と思った。
相手が自分で自分の答えにたどり着きやすいように、視点を変える(テーマを変える)ことを提案したり、突っ込んだ質問をして具体化したり、ひたすら待ったり、イメージを膨らませたり、定着させたり…。
そういうことをされてた気がします。
当初抱いてたイメージとはずいぶん違うものでした。もっとスポ根的なものかと思った。でも、カウンセリングとも違いましたね。
とにかく初体験でした。
企画してくれて、ありがとうございました。

講師紹介

秋田 稲美
ひふみコーチ株式会社 代表取締役社長
マインドフルネスを可視化する「IKIGAI Map」考案者
夢をかなえる目標達成ツール「ドリームマップ」考案者
チャリティラン&ウォークの仕組み「Run for Peace」考案者
  • 「あらゆる人の一番の幸せをさがそう」を経営理念に掲げるひふみコーチ株式会社は、独自のコーチングメソッド「ひふみコーチ」を用い、コーチングをコミュニケーションスキルではなく、幸せな人生を生きる哲学として広めている。親や先生のためのコーチング、ビジネスパーソンのためのコーチング、プロフェッショナルコーチ養成講座をオンラインワークショップで提供。また、小・中・高校生に「ひふみコーチング」を出張授業で届ける活動も積極的に行う。
  • 2017年1月に始めたオンラインのグループコーチング起業塾「起業ひふみ塾」は、塾生の30%近くが海外在住者が参加するなど好評。
  • 『自分をひらく朝の儀式』『自分をゆるめる夜の儀式』(かんき出版)『できる上司の必須スキル 女心をつかむ魔法のことば』(大和出版)『上司になったら覚える魔法のことば』(中経出版)など、著書多数。
  • 2017年1月に始めたオンラインのグループコーチング起業塾「起業ひふみ塾」は、塾生の30%近くが海外在住者が参加するなど好評。
HP
ひふみコーチ公式HP
ひふみプロフェッショナルコーチ養成講座
ひふみプロフェッショナルコーチ養成講座


ひふみコーチ株式会社 代表
秋田稲美さんの
好きなことを仕事にしたい人の
人生相談コーチング

◆日時:8月29日(土) 
7:00~8:30(日本時間)

◆受講費用
   一般:6,600円(税込)
ひふみ塾生:3,300円(税込)


※この時間は録画をして、今後ひふみコーチ株式会社の学びの教材として活用させていただきます。当日参加される方は、録画・教材使用にご了承の上、ご参加ください。

※お申込みされた方には、当日参加されたかどうかに関わらず、後日録画配信をいたします。録画視聴の際は、プライバシーにご配慮いただき、個人で学びを深めることにのみご活用いただくことをご了承の上、お申込みください。

◆動画視聴期間:9月1日(火)まで
※後日録画視聴のみご希望の方(当日参加できない方)も、プライバシーにご配慮いただき、個人で学びを深めることにのみご活用いただくことをご了承の上、お申込みください。

◆参加方法:当日は、オンライン会議システムZoomを使います。お部屋はお申込みの方にご連絡いたします。

※Zoomが初めての方は、、、こちらをご参考にダウンロードしておいてください。
Zoom革命さまのページからhttps://zoom-japan.net/manual/zoom_how-to/

初めまして、主催の岡崎香織です。

私は保育士(公務員)の時に、マンツーマンコーチングセッションに申し込んだことが、秋田さんとの出会いでした。「コーチング」という言葉すら聞いたこともないのに、変わりたい一心で申し込んだあの時。
コーチングを学び、プロコーチとなった今だからこそ、秋田さんのコーチングセッションを今、改めて学びたい!
「秋田さんのコーチングセッションが見たいです。」そんな私の一言から開催が決まった公開セッション。毎月1回の開催を始めてから1年が経ちました。たくさんの感動の声をいただき、同時にたくさん届いたのは、「いつもの秋田さんだって思いました。」
そう、秋田さんのコーチングはもちろん学ぶ点が数えきれない一方で、”いつもの秋田さん”なんです。「コーチングをスキルではなく、幸せな人生を生きる哲学として広げたい」と活動されている秋田さん。コーチングのスキルを超えた、秋田さんの在り方も皆さんと一緒に学びたくて、私は主催をしています。
当日まで、どんなセッションになるのか分からない、集まった皆さまと作り上げる時間。ただ見るだけでなくディスカッションでも一緒に学び、考え、深められること、心から楽しみにしています。

プロフィール

ひふみプロフェッショナルコーチ/SNS発信サポート/ひふみコーチ株式会社 広報
広島で保育士を夢見て育つ。保育士(公務員)として働く中、突然の余命1ヶ月で父を亡くし片づけを仕事に起業することを決意。
2017年4月から、ときめき片づけコンサルタントとして活動開始。
2018年、ひふみプロコーチ養成講座で学び、コーチングで片づけに悩む人のサポートを始める。
2019年、日本ときめき片づけ協会から独立。文章のプロではない視点から、SNS発信のみで100人を超えるイベント集客を実現。
現在は、コーチングを始め、文章講座、発信代行など個人や企業に合わせたSNS発信のサポートを主に行っている。
ブログ:https://ameblo.jp/tokimekikataduke-kaori